「いただきます」が伝えたいこと-Message-

食べたものが、わたしになる。

100日間で人体のほとんどの細胞が入れ変わります。
新しい細胞は100%食べたものから作られます。
食が育てるのは、身体と心です。

こどもたちにもっとオーガニックを!

土に触れ、自分が育てた作物に感謝して食す歓び。
オーガニックな体験やオーガニックの味覚を味わう幸福が
こどもたちの身体や心を健全に育てます。

微生物は、土も植物も人も守っていた。

最新の微生物DNA解析結果では、
オーガニックの土や植物にはたくさんの有用微生物が存在し
土や植物を守り育てていることが分かってきました。
わたしたちの人体内にもヒト細胞の数倍の微生物が共生し
免疫活動を担っています。

  • みいず保育園の野草朝食

オーガニックで腸活を!

トマトのリコピン、ぶどうのポリフェノール、大豆のイソフラボンなど
第7の必須栄養素はオーガニックの作物に豊富です。
オーガニック作物とは、抗酸化性が高く腸内環境を整え、免疫力をアップさせる“おいしい薬”なのです。
※ 出演する3名のファーマーは、無農薬・無化学肥料栽培です

予告編- Trailer -